ROCKERROOM

ルックスと実力とを兼ね備えたアスリートが続々登場する、雑誌
『Hanako』の人気ページ。愛用品、女性のタイプ…その素顔は?

田島編集長からのメッセージ

雑誌『Hanako』の編集長を務める田島です。背番号875の由来はもちろん「ハナコ」です!
私たち『Hanako』の人気レギュラーページのひとつに「LOCKERROOM」という企画があります。アスリートも、歌手や俳優と同じように、女性たちを魅了する存在である、そういったメッセージを込めた企画です。
もちろん、パラアスリートもそう。スポーツに没頭する真剣な表情と、プライベートを照れながら語るチャーミングな表情、そのギャップがあればあるほど、心がキュンキュンしてしまう。そんなパラアスリートたちの等身大のピュアな魅力を、TEAM BEYONDでも皆様に伝えていければと思っています。

  • No.1128

    藤澤潔選手[車椅子バスケットボール]

    精度の高いミドルシュートが持ち味のパラリンピアン、藤澤潔選手。
    趣味は、あることについて考えることだとか。さて、なんでしょう?

    LOCKERROOM Vol.032記事はこちら
  • No.1127

    木村敬一選手[競泳]

    リオパラリンピックでは銀・銅4つのメダルを獲得した木村敬一選手。
    最近ではツイッターでのつぶやきも面白いと話題に。その素顔とは?

    LOCKERROOM Vol.031記事はこちら
  • No.1126

    佐藤圭一選手[トライアスロン]

    夏冬合わせて3回のパラリンピック出場経験を誇る佐藤圭一選手。
    好きな飲み物の話には思わずびっくり! 甘いマスクで語ります。

    LOCKERROOM Vol.030記事はこちら

『LOCKERROOMはみだしレポート』はこちら

もっと読む

レポートに戻る