BEYOND FES 渋谷

渋谷シティゲーム〜世界最速への挑戦〜

2017.10.30

「BEYOND FES 渋谷」が連携している渋谷芸術祭で、60mレースの世界記録に挑戦する、渋谷シティゲーム〜世界最速への挑戦〜が11月5日に開催されます!

渋谷シティゲーム〜世界最速への挑戦〜

2009年に記録された、人類の最速ともいわれる世界最速記録は、現在に至るまで8年も超えられておりません。その世界最速記録 に、不断の鍛錬とテクノロジーとの融合で着実に迫り、そして超えようとする挑戦者たちがいます。
その挑戦者たちによって実施される「渋谷シティゲーム~世界最速への挑戦。」
11月5日(日)渋谷が競技場になります。

渋谷ファイヤー通りを陸上トラックに仕立て、世界のトップ義足ランナーや
様々なゲストを招致し、一般参加のランナーと共に60mレースの世界記録に挑戦します。
レースにはジャリッド・ウォレス選手(世界パラ陸上競技選手権大会2017 200m優勝。 2015、2016年全米選手権チャンピオン)など、世界的に有名なトップ義足ランナーが参加します。
イベント当日、渋谷で未来に向けて広がる人間の可能性を目撃ください。

渋谷シティゲームサイト:http://shibugei.jp/event/scg/

11月5日(日)14:00開始予定 ※荒天時は内容変更の可能性あり

開催場所:東京都渋谷区神南一丁目のファイヤー通り(神南一丁目交差点~神南郵便局前交差点)
実施内容:義足レースの世界トップアスリート3名によるストリートレース、事前公募から選ばれた一般参加者(渋谷区の小中高校生、渋谷区の大学の陸上部員など)によるストリートレース
参加選手(予定・敬称略):ジャリッド・ウォレス(国籍:アメリカ、世界パラ陸上競技選手権大会2017 200m優勝。2015、2016年全米選手権チャンピオン)リチャード・ブラウン(国籍:アメリカ、世界パラ陸上競技選手権大会2015で男子短距離2冠を達成。100mおよび60mの世界記録保持者(2017年10月現在))フェリックス・シュトレング(国籍:ドイツ、2016年リオパラリンピック銅メダル) 他
主催:渋谷芸術祭実行委員会

ページトップへ