第13回ロービジョンフットサル日本選手権

第13回ロービジョンフットサル日本選手権

(C)特定非営利活動法人 日本ブラインドサッカー協会

コミュニケーションから生まれる妙技に注目

4連覇を目指すGrande TOKYO、初出場のCA SOLUA葛飾を含む4チームが、クラブチーム日本一を目指す。ロービジョンフットサルは、主に弱視の選手で構成される5人制サッカー。フィールドプレイヤーはアイマスクを装着せず弱視状態のまま、ほぼフットサルと変わらないルール・音のでないボールでプレー、ゴールキーパーは目の見える人が行う。見え方の異なる選手同士がプレーする難しさゆえのチームワークが見所

情報提供:イベントバンク

開催日 2018年5月4日(金)、2018年5月5日(土)
開催備考 4日予選リーグ11:00開場 11:30開会式 12:00~第1試合 13:20~第2試合 15:50~第3試合 17:10~第4試合 5日予選リーグ・順位決定戦10:00開場 10:30~第1試合 11:50~第2試合 14:40~3位決定戦 16:10~決勝戦 17:20閉会式
会場 葛飾区水元総合スポーツセンターメインアリーナ
住所 東京都 葛飾区 水元1-23-1
アクセス(公共交通) 京成・JR金町駅~バス「ふれあいの家」下車5分、JR亀有駅~バス「特別支援学校前」下車7分
駐車場 あり 110台
駐車場備考 台数に限りがあるため公共交通機関の利用がおすすめ
料金 無料
問い合わせ 03-6908-8907(特定非営利活動法人 日本ブラインドサッカー協会)
ホームページ http://www.b-soccer.jp/

※掲載の情報は天候などにより変更または中止になることがあります。

ページトップへ