第21回東京都障害者スポーツ大会 アーチェリー(身体部門)

第21回東京都障害者スポーツ大会 アーチェリー(身体部門)

(C)(c)(公社)東京都障害者スポーツ協会

スポーツの祭典でアーチェリーの技を競う

東京都障害者スポーツ大会は、身体・知的・精神の3障害を対象とする都内最大規模の障害者スポーツの祭典。アーチェリー競技は、全日本アーチェリー連盟競技規則に準じて行われ、リカーブ部門、コンパウンド部門がある。種目は50m・30mラウンドと30mダブルラウンドのほか、初級者の参加を促すため、リカーブ部門は18mダブルラウンドと12mダブルラウンドも実施する。参加申し込みは令和2年3月13日(金)必着。

情報提供:イベントバンク

開催日 2020年5月17日(日)
開催時間 09:00〜17:00
会場 東京都障害者総合スポーツセンター 洋弓場
住所 東京都 北区 十条台1-2-2
アクセス(公共交通) JR埼京線「十条」駅南口より徒歩約10分
駐車場 あり 47台
駐車場備考 47台のうち、車いす利用者専用駐車場13台。一般の利用者も使用するため、できるだけ公共交通機関の利用を。
料金 無料
問い合わせ 03-6265-6001(東京都障害者スポーツ協会 都大会担当)
ホームページ https://tsad-portal.com/tsad/topics/12074

※掲載の情報は天候などにより変更または中止になることがあります。

ページトップへ