パラスポーツにとことんハマった一年間! 東塚菜実子さん&みんなのたかみちさんが振り返る、応援リーダーの軌跡

2020.05.28
パラスポーツにとことんハマった一年間! 東塚菜実子さん&みんなのたかみちさんが振り返る、応援リーダーの軌跡

TEAM BEYONDの応援リーダーとして、観戦会やイベントなどで、TEAM BEYONDメンバーと一緒に活動してきた東塚菜実子さん(TBSラジオ「伊集院光とらじおと」リポーター)と、みんなのたかみちさん(パラスポーツ大好き芸人)。2019年度の活動を終え、これまでの活動で印象的だったイベントや、パラアスリートについて振り返り、今後のパラスポーツを盛り上げに向けた意気込みを伺いました。

ルールを知らなくても楽しめる! パラスポーツにハマった1年

パラスポーツという言葉は知っていても、この活動を始めた当初は今ほど詳しくなかった二人。イベントを通して、パラスポーツへの印象が変わっていったと言います。

パラスポーツにとことんハマった一年間! 東塚菜実子さん&みんなのたかみちさんが振り返る、応援リーダーの軌跡

東塚さん:
パラスポーツに興味はありましたが、イベントに参加するまで観たことはありませんでした。ルールが分からないと楽しめないかもと不安でしたが、1回観てみると、ルールも覚えられましたし、何より驚きや感動がいっぱいあって楽しめるスポーツなんだと知ることができました!
観ている中で一番魅力的だったのは、選手たちのプレーやパフォーマンスです。一見、普通にプレーしているように見えますが、よ~く見てみると驚異の技やテクニックが隠されているんです。
例えばブラインドサッカーでは、視覚を全て奪われた状態でパスをつなぎ、シュートをします。実際に自分でやったこともありますが、めちゃくちゃ怖い(笑)! 生で観るとその技術の高さが伝わるんです。

みんなのたかみちさん:
最初は“パラ”とついてもスポーツなので健常者が行うか、障がい者が行うかの違いだけだと思っていました。でも、障がいによって細かいクラス分けが設定されていたり、ルールも違っていたり。なにより同じような競技でも応援の仕方まで変わってくるなんて思ってもいませんでした。新しいスポーツを見ている感覚なんです。
もうひとつの大きな発見は、世界レベルは「ずば抜けてすごい!」ことを知ったこと。「このくらいの身体ならこれくらいの結果だろう」と想像していたものを超えてくるんです! 僕自身、ここまでパラスポーツにのめり込むとは思いもしませんでしたね。

パラスポーツにとことんハマった一年間! 東塚菜実子さん&みんなのたかみちさんが振り返る、応援リーダーの軌跡

応援の力を知ることができた「パラバレーボール大会」

パラスポーツにとことんハマった一年間! 東塚菜実子さん&みんなのたかみちさんが振り返る、応援リーダーの軌跡

TEAM BEYONDメンバーとの観戦会で一番印象的だった出来事を聞いたところ、二人そろってあげていたのが「第23回 日本パラバレーボール選手権大会」。男子決勝戦では、「千葉パイレーツ」の応援が会場を制しているのを見た東塚さん&みんなのたかみちさんが、地方から参加していた「SOUL(魂)」のための新しい応援歌を考案。参加者が一丸となって、観戦だけでなく応援を楽しみました。

【参考】
「第23回 日本パラバレーボール選手権大会」観戦会レポート
https://www.para-sports.tokyo/join/report/sittingvolleyball_1214/

東塚さん:
日本パラバレーボール選手権大会では、最初は声を出すことを恥ずかしがっていた参加者の皆さんが、試合が白熱するにつれて楽しそうに応援してくれたことが印象的でしたね。試合後、チームの代表の方も喜んでくれていると知って、嬉しかったです。
応援したい人やチームを見つけることがパラスポーツに対して興味を持つ入り口になるんだと感じられる試合でした。

パラスポーツにとことんハマった一年間! 東塚菜実子さん&みんなのたかみちさんが振り返る、応援リーダーの軌跡
パラスポーツにとことんハマった一年間! 東塚菜実子さん&みんなのたかみちさんが振り返る、応援リーダーの軌跡

みんなのたかみちさん:
男子決勝戦では連覇を目指す「千葉パイレーツ」に対し、「SOUL(魂)」が1ゲーム目を取ったんですよね。そこでテンションが上がり、勝手に応援ソングを作ってみんなを盛り上げていました。でも、結果的に負けてしまって「もしかして僕らの応援のせい?」と思って焦りましたね。でも、選手の方がお礼を言いに来てくれて、観戦会メンバーも僕らも後味が悪くならなくてよかったです(笑)。

プロのパラアスリートに触れて、無意識な思い込みに気づいた

観戦会を通して、何人ものプロのパラアスリートたちと会ってきた二人。その中で学んだことを聞いてみました。

東塚さん
パラアスリートとの交流会の中で、驚異のプレーの裏には私たちが想像できないくらいの努力があることを知りました。
例えば、パラ陸上の小須田潤太選手を取材したとき、会社で働きながら厳しいトレーニングを積んでいることを知りました。義足に自分の身体を合わせるために、筋肉量やトレーニングが必要なのだそうです。大変だと思いますが、小須田さんはすごく前向きで、精神力の強さを感じました。

パラスポーツにとことんハマった一年間! 東塚菜実子さん&みんなのたかみちさんが振り返る、応援リーダーの軌跡
パラスポーツにとことんハマった一年間! 東塚菜実子さん&みんなのたかみちさんが振り返る、応援リーダーの軌跡

みんなのたかみちさん:
活動を通して学んだことは色々ありますね。視覚障害者の人には、それぞれ補助役がついていることとか、ブラインド系のスポーツは音を頼りに動くので、応援で声を出してはいけないとか。
その中でも一番驚いたのは、パラアスリートはパラ専門のトレーニングだけで良くなるというものではないこと。健常者と同じトレーニングで良くなっていく人もいると言うことを知りました。パラスポーツだからといって、健常者が参加できないわけじゃないですしね。パラバレーボールやボッチャは健常者でもプレーしている人はたくさんいますし。
もう一つの驚きが、車椅子の選手が試合後、自分で運転して帰っていったことです。車椅子の方でも運転できる車があることも、ここで知ることができました。
無意識な思い込みが勘違いだったと気づかされましたね。

まずは知ってもらうことを広げる! 声援を力にパラスポーツをもっと盛り上げたい!

最後に今後やってみたいパラスポーツや、パラリンピックの盛り上げに向けた意気込みを伺いました。

東塚さん:
赤坂サカスで行われたTEAM BEYONDのイベントで、みんなのたかみちさんとボッチャ対決をしたときに負けてしまったんですよね。本当に悔しくて! コツや戦略について、もっと学んで、また対決したいです。
あとはパラテコンドーにも興味があります。ヘッドギアや電子防具をつけて闘ってみたいですね。

パラスポーツにとことんハマった一年間! 東塚菜実子さん&みんなのたかみちさんが振り返る、応援リーダーの軌跡

みんなのたかみちさん:
本気でチャレンジするならボッチャ! ちょっと高くても良いマイボールを買いたいと思ってるくらいです。自分のボールを使えば、慣れていって投げ方のコツをつかめるし、より良いショットが出せると思うんですよね。
とんちゃん(東塚さん)もボッチャをやってみたいと言っていますけど、口だけで言われてもね(笑)。僕は負けませんよ!
ジャックボール(目標となる白い球)に近づけるのは、まだ第一段階ですよ。相手にとって嫌な位置にボールを置くことで精神面にダメージを食らわしていく。そのレベルまで、とんちゃんも来られるかな?(笑)。

※ボッチャのルールや見どころはこちらから
https://www.para-sports.tokyo/assets/images/sports/watching-beginner/pdf/boccha.pdf
その他の競技はこちらから
https://www.para-sports.tokyo/sports/watching-beginner/

パラスポーツにとことんハマった一年間! 東塚菜実子さん&みんなのたかみちさんが振り返る、応援リーダーの軌跡

東塚さん:
今後の活動としては、パラスポーツは選手の魅力を知ってもらうことが大事だなと思っています。だからこそ生で試合を見に行くだけでなく、選手やスポーツの魅力を発信できるトークショーを今後やってみたいですね。あとは体験会! 実際にやってみることで、興味の持ち方が変わると思います。
今回、応援リーダーを担当させてもらったことで、選手の東京パラリンピックへの思いも知ることができました。その選手たちの素晴らしいプレーをより多くの人たちに、これからも伝えていきたいと思っています。
あと応援することで選手の力にもなると知ることができて良かったです。
頑張れ、パラスポーツ! 頑張れ、日本!

みんなのたかみちさん:
パラスポーツの知名度は確実に上がってきていると感じています。その反面、まだ「そんなにすごいの?」と思っている人もいるので、そういう人に一度でもいいから観戦してもらいたい。そういう人に呼びかける活動を、今後もしていきたいですね。
あと応援については、知り合いのアスリートからも「声援が聞こえる」と聞いたことがあるんです。静かに応援する競技もありますが、声を出せるものは聞こえることでグッと力が入ることもあると思うんです。ひとりだとなかなか恥ずかしいけど、ちょっとでも選手のプラスになるなら、これからも精一杯声を出して応援していきたいです。

パラスポーツにとことんハマった一年間! 東塚菜実子さん&みんなのたかみちさんが振り返る、応援リーダーの軌跡

いろいろな角度からパラスポーツへの興味を深めるTEAM BEYOND。まだまだ参加者募集中です。あなたもメンバーの一員として、パラスポーツの魅力に触れて、体験して、一緒に応援してみませんか? TEAM BEYONDへの参加を心よりお待ちしております。

ページトップへ