第19回東京都障害者スポーツ大会 車椅子バスケットボール

第19回東京都障害者スポーツ大会 車椅子バスケットボールの画像

(C)オリンピック・パラリンピック準備局パラリンピック部障害者スポーツ課

チームワークとスポーツマンシップを応援!

期間中約6000人が参加する都内最大規模の障害者スポーツの祭典。車椅子バスケットボールは、第1回パラリンピック競技大会から実施、世界的に知名度・人気が高い。障害程度による選手の持ち点合計を14点以内に調整、プレーする。スピードや攻防、チェアワークに注目。参加申込は12/25必着。東京都車いすバスケットボール連盟登録チームのエントリー優先。資格を満たせば他ブロックチームも参加可能。選手へ熱い声援を!

情報提供:イベントバンク

開催日 2019年1月20日(日)
開催備考 開催時間10:30
会場 武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ
住所 東京都 調布市 西町290-11
アクセス(公共交通) 京王線飛田給駅より徒歩5分、調布駅から京王バス「味の素スタジアム入口」下車徒歩1分
駐車場 あり 134台
駐車場備考 1時間400円(以降30分ごとに200円) ※混雑が予想されるため公共交通機関の利用を推奨
料金 無料
問い合わせ 03-6265-6001(公益社団法人 東京都障害者スポーツ協会)
ホームページ http://tsad-portal.com/tsad/topics/8590

※掲載の情報は天候などにより変更または中止になることがあります。

ページトップへ