パラスポーツ観戦の魅力を伝えるPR映像を公開!

2018.07.06

2020年にともに20歳を迎える、車いすテニス選手の船水梓緒里(ふなみずしおり)さんと、
音楽アーティストLittle Glee Monstermanaka(まなか)さん。

TEAM BEYONDメンバーであるお二人は、日頃からお互いを尊敬し、応援し合う友達同士です。

車いすテニスに出会い、障がいがあってもスポーツを楽しめることを知った船水選手。「パラスポーツってかっこいいんだよって伝えたい。そのために強くなって、ひとりでも多くの人に興味を持ってもらいたい」と静かな決意を語ります。そんな船水選手の頑張る姿に勇気をもらい、自分は歌で多くの人を励ましたい、とレッスンに励むmanakaさん。

 スポーツと音楽、それぞれのフィールドからエールを送り合い、自分の壁を超えていく2人。そして、manakaさんに誘われて、船水選手の応援にかけつけるLittle Glee Monsterのメンバーたち。

 船水選手とmanakaさんの等身大のやり取りを通じ、パラスポーツやパラアスリートの魅力を伝えるとともに、お友達やご家族を誘って多くの方に競技会場で選手を応援してもらいたい、という思いを込めて制作しました。

是非ご覧ください!

プロフィール(敬称略)

<アスリート>
船水 梓緒里選手(車いすテニス)

 中学生の時に事故が原因で脊椎損傷し下半身麻痺となる。事故後、車いすテニスの日本マスターズを見学し、障がいを感じさせないプレーに圧倒され、中学3年の時に車いすテニスを始めた。
世界ランキング25位/ダブルス 20位
国内ランキング5位
(直近の主な戦績)
2018 世界ジュニアマスターズシングルス世界2位

<アーティスト>
Little Glee Monster

 若者女性を中心に支持を集め、家族でライブに参加するファンが多い、女性5人組ボーカルグループ。
 昨年日本武道館公演では13,000人を動員、今年はアリーナツアーを成功させた。CMやNHK紅白歌合戦の出演など幅広く活躍。

「TEAM BEYOND」PR映像 車いすテニス観戦編(30秒)はこちらから

ページトップへ